いくつになっても子どもは子ども

毎年夏、わが家恒例の帰省。

帰省先は埼玉県。

片道600キロの道のりを

車で帰っている。

今年はMoeが短大卒業の年にあたり

帰省どころではなくなるだろうと予測して

早に帰省を取りやめにしていた。

先日の台風で暴風雨の日の翌朝。

実家の母から電話がかかってきた。

被害はなかったか、と。

テレビで貝塚市って出てたから。

貝塚の名前なんてめったに出ないから

心配になって電話をくれたそうだ。

うん、大丈夫だったよ、と返事した後、

実はと。

また腰の調子が悪いらしい(><)

若いころ、無理したツケが

歳とって出てきている、と。

実は今月末、HibikiとMoe2人で

神奈川に住む弟家族のところへ行かせてもらう。

東京で開催されるイベントに行くために。

それに合わせて母も

弟のところへ行くはずだったが

どうも調子が悪いから、今回は見送る、と。

まだ日数あるやん!

良くなるかもしれないから、

今決めんでもええやん!

と言ってみたが、もう決めたらしく

その旨、義妹からLINEが着た(><)

お前もまだ若いからってムリしないように。

歳とってから出るからと。

電話の最後は私のことを気遣う言葉。

どんなに歳をとっても

母にとっては私は子ども。

親は子どもがいくつになっても

自分より子どもの心配をするもんなんだ。

うん、わかったと言って、電話を切った。

それ以上話していたら、

涙がこぼれてきそうだったから。

今年の夏は帰省しない。

コミュニティーの移転などが

急遽決まり、

結果、帰らなくて正解だった。

けどやっぱり

お正月には帰ろうか。

ちょっと思案中。

子育てでイライラしたり、

悩んだりしていませんか?

そんな気持ちを話すだけでも

楽になるはず。

NPO法人えーるはあなたの子育てを

全力でサポートします!

NPO法人えーるは貝塚市初の

子育て支援と、子どもの育ちを

応援するNPO法人です。

こどもがかがやくまちづくりがスローガン。

子どもが輝くまちを作るためには

だれもが輝けるまちを作る必要がある!

その想いでまちづくり事業にも取り組んでいます。

コミュニティースペースえーる利用案内

通常オープン時間月〜金10時〜15時

コミュニティーは8月に移転をします。

それに伴い、8月17日木〜23日水まで

お休みします<m()m>

コミュニティースペース

利用料300円(フリードリンク付き)

一時保育200円/15分時間外は250円/15分

レンタルBOX300円〜/1月

販売手数料一律20最大2月利用料無料

顔が見える関係を大切にしています。

まずは一度お越しください!

コミュニティースペース

子育て中のお母さんが

子ども連れでも気軽に集えて、

おしゃべりしたり、お茶を飲んだり、

親子で自由に遊んだりして、

ひと息つけるホッとスペースです。

子育ては乳幼児期だけではありません。

子どもが大きくなるにつれて、

悩みも大きくなってきます。

えーるのスタッフは幼稚園や小学生、

中高生の子育て真っ最中のママ。

だからそれがとてもよくわかります。

ママ一人でも気軽にお越しください。

カフェコーナーも設置しています。

一時保育

顔の見える場でスタッフとの信頼関係を築き、

お子さんを安心して気軽に、

1時間からでも預けることができる

一時保育も行なっています。

お互いのことを知り合うことで、

安心して預けていただきたいので、

一時保育のご利用の前に、

コミュニティースペースをご利用ください。

レンタルBOX

子育ての傍らに趣味で作った手作り雑貨。

売れたらいいな

そんな気持ちを応援したくて。

手作り雑貨のレンタルBOXを設置しています。

NPO法人えーる

597-0001大阪府貝塚市近木町4-1

シェルピアDeux2階

070-5041-2567(えーる直通/平日10時〜15時)

080-3130-3567(上記時間外)

npoyell2010yahoocojp

公式HP